2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
弥生賞1週前激走馬公開!

競馬ファンの諸君、ごきげんよう

カリスマ「H」だ

まずは、先週の結果から言うと

阪急杯◎ロードカナロアから3連単20500円的中

土曜日

中山12R4歳上1000万下3連単47150円的中

小倉12R大牟田特別3連単11930円的中

アーリントンC3連単1740円的中

日曜日

小倉10R唐津特別3連単14250円的中

中山9R冨里特別3連単8480円的中

というように、コンスタントな的中馬券を渡せたな

まずは、オレも安心している

ただ、まだまだ的中馬券や高額配当が欲しい競馬諸君には物足りないかもしれない

更なる、高確率、高額配当を競馬諸君にと考えているから期待してくれ

さて、今週は弥生賞チューリップ賞オーシャンSの重賞戦3鞍が行われる

まずは、弥生賞

皐月賞の優先出走権が3着までに入線すれば与えられるトライアルレース。このレースをステップに皐月賞やダー

ビーで活躍した馬が多く、春のクラシックに向けて重要な一戦である。

過去の3連単傾向を見ると昨年は3連単126790円の10万馬券が飛び出したが、05年から3連単馬券が発

売されて以降、万馬券3回、4ケタ配当2回、3ケタ配当1回と非常に荒れないレースとなっている

人気上位馬が馬券の期待に応えられることが多く、人気上位馬の取捨をシッカリとすれば難しいレース見解にはな

らないだろう。

そして、阪神競馬場では、チューリップ賞が行われる

桜花賞に向けた重要な一戦。上位3頭に桜花賞の優先出走権が与えられる

桜花賞とのつながりは非常に深く、このレースをステップにsた馬の中から毎年のように桜花賞馬が出ている

更に、阪神JFとの関連性も深く同レースを勝ってチューリップ賞で1番人気に支持された馬は好成績を収めている

あくまでも過去の話だが・・・

レース展開を見ても、どの脚質の馬にもチャンスがあり脚質だけのこだわりある馬券検討は控えた方がいいかもしれもしれない


そして、>、オーシャンS

関東での競馬における高松宮記念の前哨戦として重賞に06年から格上げされた同レース

06年以降の7回の3連単配当を見ると100万馬券3回、10万馬券3回、万馬券1回と超波乱のレース配当となっている

特に前走で大負けした馬の激走や高齢馬の活躍が馬券高配当に大きく影響しており、前走の結果や人気上位馬の過度の期待はしないほうがいいかもしれない

先行力のある馬、前走大敗からのウマ、更にはベテラン馬、レース条件を問わない馬等、シッカリと判断したうえで3連単を検討したほうがいい

何れにしても、先週のコンスタントな的中同様にオレの痺れる3連単馬券で競馬諸君が満足する3連単情報を渡すから期待してくれ!

競馬諸君にとってはオイシイ情報提供になりそうだぞ

まずは、1週前の注目馬を公開するから期待してくれ

【弥生賞】
1週前激走馬公開公開!


【チューリップ賞】
1週前激走馬公開!


2月25日(月)「川崎競馬」3連単厳選勝負レース

【3連単究極大勝負レース】
川崎11Rジョイホース陽春特別


【ハイパーインサイダーレース】
川崎10Rうぐいす特別


【3連単ゴールドBIG】
春光特別




( 2013.02.25 ) ( 未分類 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。